通販で外国の物を買う

海外から通販で輸入する

海外から通販で取り寄せる場合

海外から通販で品物を取り寄せる場合に気をつける必要があるのが税金関係です。どんな商品でも関税がかかる可能性がありますし、たばこなどはたばこ税が別にかかるので、安い商品を買ったとしても税金を取られてみたらそこまで安くはなかったという事も珍しくはありません。また海外の通販業者は日本ほどしっかりとしていない業者も多く、送ったといっても送られていなかったり、運搬の途中で品物が消えてしまったりすることもあったりしますし、そういったトラブルが起きた際には英語などで対応する必要があるので、そういった点にも注意が必要です。

返品する

海外通販で個人輸入を

海外通販サイトを利用して、個人輸入をする人が増えてきています。その中でも人気なのは大手通販の海外サイトです。アメリカのサイトなどを利用すると何がいいかというと、今話題のノンオイルフライヤーなどのキッチン家電が日本で販売されているよりも驚くほど安い価格で買うことができるからです。日本での定価は値段も高かったりしますが、それよりも3〜4割安く買えることだってあります。もちろん、その時のレートによって価格差はありますし、送料も含まれますが、日本で買うのと比較して安かったらネット通販で輸入してみるのもいいでしょう。

海外ネット通販の情報

新着情報

© 海外から通販で輸入する. All rights reserved.